アートマスターズスクールぶろぐ


アートマスターズスクールの一齣を綴る
by doll-creation
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

第50回日春展入選作品

第50回日春展にて、入選しました日本画科クラス・玉田智江子さんの作品です。
b0107314_10154443.jpg

『悠久の風』 50F

おめでとうございます!
[PR]
by doll-creation | 2015-04-18 10:17 | 日本画科 | Comments(0)

第70回春の院展

第70回春の院展。
日本画科・三輪さゆり先生の入選作品です。
b0107314_14542179.jpg

「寒風」
[PR]
by doll-creation | 2015-04-09 14:55 | 日本画科 | Comments(0)

日本画科講師三輪さゆり先生 昇龍會展出展

平成26年6月25日(水)~7月6日(月)
茨城県天心記念五浦美術館にて

当校日本画科講師三輪さゆり先生が『昇龍會日本画展―龍生会・旅人会合同記念』に出展されました。

b0107314_1595040.jpg

[PR]
by doll-creation | 2014-07-05 15:30 | 日本画科 | Comments(0)

日本画科 板絵の制作〜キジを描く〜完成!

3月からコツコツと制作してきた『板絵のキジ』が完成いたしました!

b0107314_1343132.jpg

きりりとしたキジが板の木目と合っていてステキです!

b0107314_134823100.jpg

周りの青い柄はマスキングテープを2種組み合わせて貼ったのだそう。
額に入れずともこのまま飾ることができるので、とっても便利ですね〜

お疲れさまでした!
[PR]
by doll-creation | 2013-08-03 13:51 | 日本画科 | Comments(0)

日本画科 板絵の制作〜キジを描く〜

今回は日本画の制作をダイジェストでお届けします!

こちらが今回のモチーフ
b0107314_1661459.jpg

まずはデッサンから
b0107314_1662388.jpg

小下図(こじたず)と写生
b0107314_1663037.jpg

こちらは水彩絵の具で着彩。イメージを固めます。

制作開始です。
板は杉を使用しています。

①板にモチーフ(今回はキジ)を写して墨で骨描き(コツガキ)する。
b0107314_1663973.jpg



②ドーサは板の“そり”を考慮して両面しておく
b0107314_167543.jpg

*ドーサ・・・膠と水、ミョウバンで作った液を塗っておくことで、絵の具を塗ったとき紙にしみ込まないようにする。


③着彩を始める。
b0107314_1671561.jpg

木目の美しさを生かした構図で頭部の彩色だけでも迫力が出てくる。


④体の方を着彩していく。
b0107314_1672945.jpg



⑤鳥のバックに細い線を入れる為、面ブタを作る。
b0107314_1675351.jpg

面ブタ・・・マスキングのこと。箔を貼るときとっても便利。


⑥カッターで線を切り抜く
b0107314_1686100.jpg

b0107314_1681655.jpg

面ブタの後塗ったところ
b0107314_1682719.jpg

華やかなスジがあらわれた。


⑦細かい羽を描き込む
b0107314_1684540.jpg

b0107314_169188.jpg

b0107314_1691850.jpg



⑧金箔張り
背景に箔をおくため、あかし紙に箔をつけ、はさみで切る。
箔は簡単に飛んでいってしまうため、呼吸を止めての作業。
b0107314_163513.jpg

*あかし紙・・・画像の金箔の後ろの薄い紙。金箔はそのままだととても薄くて扱いにくいので、あて紙をして切り取る。
b0107314_16351159.jpg

張りつけているところ。
b0107314_16351897.jpg



製作期間 2013年3月〜現在まで。
細かい描き込みを入れて完成です!

次回は完成作品をお見せいたします。お楽しみに!
[PR]
by doll-creation | 2013-07-06 12:29 | 日本画科 | Comments(0)

日本画科 とある少年の制作レポート【第6回目】

今日1日でだいぶ進みました。
鏡の中の自画像をどう表現するか思案中なのだそうです。
b0107314_1714978.jpg

この「緑色の部分には箔を置く予定」とのことで、箔を貼る前に“捨て膠”といって粘着力を上げるために塗っておきます。
箔はきちんときれいには貼り切れないので、隙間から見えても良い色をおくんだそうです。

来週は画面下部の板目を盛り上げるそう。
AMS展までラストスパートです!がんばってください〜!


他の生徒さんも。

b0107314_1723547.jpg

こちらは箔貼りの真っ最中!
箔を貼ると一気に華やかになりますね〜

「自然に息が止まって苦しくなります」と先生。
金箔はとても軽いので、お教室の暖房を止め、息を止め、慎重に貼るのだそうです。
ちょっとした鼻息で飛んでってしまうのだとか・・・
b0107314_17233072.jpg

熱に弱いためにスキマにはるのも竹のピンセットを使っています!
う〜ん大変。

どの生徒さんも完成が楽しみです!
[PR]
by doll-creation | 2013-02-02 17:27 | 日本画科 | Comments(0)

日本画科 とある少年の制作レポート【第5回目】

本日より着彩に入りました!

b0107314_17214845.jpg

↑これが塗りはじめ

仕上げを考えながら下地の色を置いていきます。
少々荒っぽい筆使いですが、最初のうちは勢い良く塗るのだそうです。
b0107314_17221597.jpg

ガシガシ塗っていきますよ


他の生徒さんも
b0107314_1722283.jpg


こんな大きな作品も、教室を広々使って制作しています!
b0107314_17213576.jpg

[PR]
by doll-creation | 2013-01-19 17:32 | 日本画科 | Comments(0)

日本画科 とある少年の制作レポート【第3回目】

第3回目の本日は、冬休み前最後の授業です!

前回は本画の下塗りをしました。
次は本画のパネルに下描きをしていきます。

b0107314_16231998.jpg

平行して描いている水彩のスケッチを、トレーシングペーパーに写します。

b0107314_16233344.jpg

乾燥させた本画のパネルの上に先程写し取ったトレーシングペーパーをのせて、カーボン紙を間にはさみ、線をなぞります。


b0107314_16234513.jpg

他の生徒さんの作品も。金箔をのせたところです。

今年はこれでおしまい。レポートも冬休みに入らせて頂きます。
それでは皆様、良いお年をお迎え下さい!
[PR]
by doll-creation | 2012-12-22 16:50 | 日本画科 | Comments(0)

日本画科 とある少年の制作レポート【第2回目】

前回、透明水彩によるスケッチをお見せしました。
今回はただいま平行して作業中の、本画準備のようすをレポート!

パネルに水張りをしたあと・・・
b0107314_16362896.jpg

胡粉をすり、膠で練って団子状にしています。

b0107314_16364210.jpg

こちらは下塗りのようす。大きな刷毛で塗ります。


せっかくですから、他の生徒さんの制作もパシャリ!
b0107314_16371454.jpg

こちらのかたはエスキース中。

b0107314_1637468.jpg

きれいな青色!広い教室を生かして遠くから眺める事もできるんですよ。

どれも完成が楽しみです。
[PR]
by doll-creation | 2012-12-15 17:30 | 日本画科 | Comments(0)

日本画科 とある少年の制作レポート【第1回目】

「日本画科ではどんな制作をするのか」をみなさんにお伝えするレポート企画、第1回目です!

ユリがずいぶん進みました。
b0107314_15324349.jpg


今回の制作の手順は
①鉛筆によるデッサン
②透明水彩絵の具で着彩スケッチ
③本画制作、岩絵の具使用
といった流れです

ただいま②行程の透明水彩絵の具での着彩中です。
b0107314_15325494.jpg

本画はF10の予定なので、大体同じサイズで描いています。
今日は②行程に入ってから3回目の授業。

これからもっと描き込んでいきます!完成が楽しみ!
[PR]
by doll-creation | 2012-12-08 15:51 | 日本画科 | Comments(0)

最新の記事

第2・4土曜洋画クラス担当 ..
at 2017-05-19 12:19
衣装クラス担当河津先生 Ba..
at 2017-04-27 13:51
ドールアート展2017inう..
at 2017-04-22 11:59
第2・4木曜洋画クラス 新井..
at 2017-04-21 15:51
ART BY THE HAN..
at 2017-04-14 11:05

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 05月

最新のコメント

お返事遅くなりましてすみ..
by doll-creation at 11:57
左側のカテゴリメニューか..
by dollmaster at 23:35
初めまして。 写真の様..
by EZ at 23:25
ご無沙汰~このゴツイ手は..
by 沼田@忙しすぎて学校行けん! at 00:06

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..

ブックマーク

アートマスターズスクール公式サイト

《油絵科 講師ブログ》
古吉弘先生
看文日記

山本大貴先生
山本大貴 -PRODUCER X-

検索

タグ

ブログジャンル

アート・デザイン
教育・学校